藤倉紡織機具店

〒326−0034
栃木県足利市久松町36−2
TEL/FAX:0284-41-0285
IP電話:050-3318-1646
 

夏季休業のお知らせ

2019/08/06
いつもお引き立てをいただき誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら下記日程を夏季休業とさせていただきたます。

■夏季休業期間
8月11日(日)〜8月18日(日)

休業期間中にいただいたご注文、お問合せについては、夏季休業期間後に回答させていただきます。
大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。


工場だより

2019/08/01
8月に入り既に35度以上、エアコンなし工場ではこれから一ヶ月以上過酷な日々の始まりです。

熱中症に気を付けながら製品作りに励んでいきたいと思います。
皆さま方に置かれましても十分にお気を付けいただき、織り作業に励んでいただければと思います。

↓クリック(拡大)右:父親専用スポットクーラー(笑)


カタログ不記載商品

2019/07/30
ホームページやカタログなどに載っていない商品があります。
特注などで作る場合、採算を取るために個数を限定させていただいておりますが(〇〇個以上など)、その際にご注文数よりどうしても多めに作らざるを得ない場合があります。
1回で上手く作れる場合もありますが、何回も失敗しながら作り直す事もあるので、予備として多めに作るので在庫として残ってる事もしばしば。
もしかしたら欲しかった商品が眠っているかもしれませんので、お問い合わせお待ちしております。

そんな商品がこちら
右:絣ばさみ(特注)、左:上から竹製スライド伸子30〜40cm(既製品)、20〜30cm(特注)、15〜20cm(特注)
↓クリック(拡大)


上州座繰り機収納箱

2019/07/26
平成26年に世界遺産に登録されました「富岡製糸場と絹産業遺産群」。
普及・啓発活動を行っている「富岡製糸場世界遺産伝道師協会」からのご要望で、以前からご使用いただいております"上州座繰り機・専用台"の収納箱の製作依頼を受けお作りいたしました。
各種団体の勉強会、小中学校、地域の文化祭や産業祭などで座繰り体験などをするため、持ち運びする際に使用するそうです。
https://worldheritage.pref.gunma.jp/ja/wh-ddk/

このような地道な活動が大切なんですよね。

↓クリック(拡大)※画像お借りいたしました。


タイに向け出荷

2019/06/29
以前ご紹介いたしましたタイのファッションデザイナーのナッティダー・ パラサックさんからご注文を頂き、約2か月に渡って準備を進めて参りましたが、この度タイに向けて出荷が完了いたしました。
https://www.yooying.com/evepalasak


出荷にあたってご支援いただきましたトレーディネート株式会社様(福岡県)、ありがとうございました。
http://www.tradinate.co.jp/

↓クリック(拡大)無事届くといいな〜。


機の改造

2019/06/24
手織りの世界は奥深く経験を積む事によって、より高度で複雑な織りに挑戦したくなります。
手持ちの手織り機では対応できなくなり、改造の依頼を受ける事もあります。
また人の体のサイズも様々です。
自分の体のサイズに合わせ調整する事も、より快適に作業する為には必要な事なのかもしれません。

【今回の依頼】
・踏み木の巾、間隔を詰める(ガイド含む)
・胸木(かい上げ)の取付け
・二重ビームなど

皆さんも何かございましたら、遠慮なくご相談ください。

↓クリック(拡大)


「糸つむぎのさと」オープン

2019/05/26
本場結城紬(栃木県小山市)の振興を図るため「桑・蚕・繭・真綿かけ・糸つむぎのさと」が22日に開所されました。
結城紬と言えば茨城県結城市を思い出す方が多いかもしれませんが、栃木県小山市も産地です。
どこの産地でも共通の課題となっておりますが、結城紬でも後継者や材料不足が深刻化しております。
秋からは技術習得を希望する方への研修会もスタートするそうですので、詳細が分かりましたらお知らせいたします。

↓クリック(拡大)


新・座繰り三兄弟

2019/05/09
以前ご紹介いたしました座繰り三兄弟が新調されました。

こちらは滋賀県・長浜市にございます「丸三ハシモト(株)」様からのご依頼で製作いたしました。
日本でも数少ない三味線や琴などの絃を製造するメーカーです。
http://www.marusan-hashimoto.com/index.php

座繰り機も木枠も機道具とは異なる構造、機能でしたので、とまどいながらも楽しく挑戦できました。
またこの先何年何十年とお使いいただき、何十年先新調される時もご用命いただければと存じます。

↓クリック(拡大)


BH型桜材のご紹介

2019/04/29
先日、納品いたしましたBH型桜材をご紹介いたします。

当店の特徴でもあります手織機の材質を選択できるシステム(T型系、B型系)で桜、タモ、ケヤキを希望する方もいらっしゃいます。
※ケヤキはほとんどいませんが・・・

日本の古くから使われている手織機では桜などの堅材はほとんどありませんが、欧米などではよく使われております。
しかしながら、当店で既製品として使用している赤松材は加工のし易さ、安価、また材質の特徴でもある程よい硬さと粘りで日本人の体格などを考えた時に非常にマッチし、優れた材質と考えております。
堅材は一種の贅沢なインテリアを兼ね備えた物としてとらえております。

ご希望があればお作りいたしますので、ご検討のほどよろしくお願いします。
※材料の在庫状況によりお断りする場合もございます。

↓クリック(拡大)写真右(左:桜、右:松)


幸手市郷土資料館・機織り体験のお知らせ

2019/04/08
昨年より準備を整えてきました幸手市郷土資料館の機織り体験が始まりました。
https://www.city.satte.lg.jp/sitetop/life_cityadmin/event_recruit/5850.html

日時:毎月第2・第4土曜日の下記時間帯で開催
1回目 13:30〜、2回目 14:00〜、3回目 14:30〜、4回目 15:00〜
所要時間は1人30分程度
各回2名ずつ合計8名 ※先着順、無料

会場:幸手市郷土資料館(埼玉県幸手市下宇和田58-4)
TEL&FAX:0480-47-2521(申し込み、問い合わせ)

昨日はお花見に幸手市・権現堂に行ってきました。
千本桜、1kmにわたる桜のトンネルに魅了されてまいりました。

↓クリック(拡大)



手織機・整経・シャトル・管巻き・揚げ枠・座繰などの
手織用具を工場からお客様へ全国配送いたしております。